2017年2月15日水曜日

カーン Khaan


カーン Khaan
体長:約1.2m
発見地:モンゴル
時代:白亜紀後期



モンゴルから発見されたオヴィラプトルの仲間です。近い年齢と思われる2個体の標本を調べたところ、血道弓の形状に差があることがわかりました。これはオスとメスの違いかもしれません。因みにこの2個体には「ロミオとジュリエット」というニックネームも付けられています。


アメリカ自然史博物館・特別展にて2016年撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿