2017年5月18日木曜日

プロバクトロサウルス Probactrosaurus


学名:プロバクトロサウルス Probactrosaurus
体長:5.5m
発見地:内モンゴル ゴビ砂漠
時代:白亜紀前期

バクトロサウルスの前、という意味でプロバクトロサウルスと名付けられました。近縁種に比べ華奢な体格で、前肢は細長く、第1指(親指)のスパイクは小さく、主に四足歩行をしていたようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿