2016年10月5日水曜日

イー Yi

イー・チー
Yi qi
大きさ:翼開長 約60cm?
発見地:中国
時代:ジュラ紀後期
前肢に皮膜があり、翼として使っていたのでは、と推測されている恐竜です。しかし、発見されているのが主に前半身のみのため、はっきりとした姿は判明しておらず、また前肢も完全には残っていないため、皮膜部分がどのようになっていたのかも推測の域を出ません。今回は前肢に関しては発表論文にあったイラストに従いコウモリに似た形状に、体後ろ半分に関しては、近縁種のエピデクシプテリクス等を参考に描いています。

主な参考資料
・  "A bizarre Jurassic maniraptoran theropod with preserved evidence of membranous wings" 
   Xu, X.  Zheng, X. Sullivan, C. Wang, X. Xing, L. Wang, Y. Zhang, X. o’Connor, J. K. Zhang, F. Pan, Y. (2015).

0 件のコメント:

コメントを投稿